人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「2019春の旅」

この春も、火野正平さんが、チャリオで走ってくれる。
4月1日から、放送スタート。
スタッフさんのブログにポスターがUPされていた。
e0005028_05531550.jpg
正平さん、カッコいい!!

今年に入ってから、正平さんの身辺のことが、ネットでニュースになっていた。
大丈夫かな?と、心配していたけど、NHKさんも納得したようね。
有名になると、足元を掬われるようなことがあるもの。
マスコミは、いいこともわるいことも、宣伝してくれるからねぇ。
無事に、春の旅も始まるようで、良かった!!良かった!!



by msreiko | 2019-03-27 05:53 | TV | Comments(0)

「こころの時代〜宗教・人生〜歌詠みとして今を生きる」

録画していたEテレ「こころの時代」を観た。
馬場あき子さん、歌人。
番組HPー91歳。戦争体験を原点に短歌や能など幅広い活動を続けてきた。心に一匹の鬼を飼ってきたという馬場さん。その半生と歌をたどり、話を聞く。

馬場あき子さん、著名な歌人らしいけど、私は初対面の人。
91歳とは思えない、溌剌さ!!
私、こんなに精神構造の似ている人に初めて会った気がした。
魂が共鳴するような、、、。
ものの捉え方、考え方。
自分の中の鬼の存在。
鬼は、情熱だとおっしゃっていた。救われた思い。
鬼とは、自分の中の邪悪なもののように思っていたから。

「たとえ、国が滅んでも、歌や芸能で言葉が守られれば、人々の"いのち"は失われない」
戦後、国語の教師をされていた馬場先生。
先生に教わりたかったわ!!

番組、もう一度観て、復習するつもり。




by msreiko | 2019-03-22 05:48 | TV | Comments(0)

耳と目

孫のTちゃんとSちゃんを見ていると、対象的で面白い。
Tちゃんは、耳で聴いたことを、何でも言葉にする。
そして、納得するまで、聞き続ける。
それが、何なのか?言葉にして、確かめたいみたい。
Sちゃんは、じーっと観察している。
目で見て、頭の中に入れているみたい。
耳派と目派があるみたい。

私は、Sちゃんみたいな子だった。
人をじーっと見て観察し、口数少なく、、、頭の中で、いろいろしゃべる。
私、今でこそ、誰とでも話すし、世間話すら出来るようになっているけれど、、、。
基本、話すより、書く方が好き!!
小学校、中学校の先生方は、私が余りに自分の意見を言わないものだから、指名したり、応援演説をさせたりした。
その頃の先生方に、心配しなくても、年とともにしゃべれるようになるものだとお教えしたいわ!!笑
孫の成長は楽しみでもあるし、昔の自分を思い出すきっかけにもなっている。
孫、どこかが似ていて、どこかが違う。
面白い!!

この投稿について、長男が「1歳児と3歳児の違いだけやん!!」と。
そうかなぁ?
Sちゃんが3歳になったとき、分かるはず、、、。
その時、訂正しようっと。

by msreiko | 2019-03-20 06:07 | Comments(0)

今日の庭

ここ2、3日、寒い日が続いている。
寒の戻り?
雨あがり、庭の草花は、春を感じているよう。
e0005028_15341730.jpg
e0005028_15340517.jpg
e0005028_15335488.jpg
クリスマスローズとすみれが、見頃を迎えていた。
たまには、庭に出ないとね?

by msreiko | 2019-03-17 15:34 | フラワー | Comments(0)

今日のおやつ

e0005028_15184937.jpg
寛子さんから頂いたリッチ・フィールドのテリーヌショコラ。
濃厚なチョコの味が口いっぱいに広がり、美味しい!!
リッチ・フィールドのケーキは、素材の良さが分かる。
「寛子さん、ごちそうさまでした」

by msreiko | 2019-03-17 15:19 | キッチン | Comments(0)

「身の上話」

e0005028_07571863.jpg
図書館で借りてきた佐藤正午著「身の上話」を読んだ。
数年前に、NHKのドラマ「書店員ミチルの身の上話」を観て、主役のミチル役の戸田恵梨香ちゃんが好演していて、記憶に残っていた。
今度、朝ドラのヒロインをやるそうで、、、、そのドラマを思い出した。
で、原作を読もうと思い立った訳。

後に夫になる男が、ミチルの身に起こった、起こした?ことを話す、という設定。
なんか、無理があるなぁと思いながら、読み進んだ。
自分のことでも、話すとき、途切れ途切れになったり、前後が曖昧になったりするのに、、、他者に語らせることに違和感があった。
何かが喉にひっかかったような思いのまま、読み終えた。
物語には、自然な流れのようなものが必要なんだわ。
もし、宝くじに当たったら?
誰もが、一度は考えたことがあるはずのこと。
意外な展開が、待っている。

それにしても、ドラマが良く出来ていたわ!!



by msreiko | 2019-03-16 07:55 | ブック | Comments(0)

ランチ

e0005028_20045126.jpg
e0005028_20043803.jpg
今日は、ハローワーク仲間さんたちとランチ。
大久保の木味土味庵に、5人集まった。
2015年からの仲良しグループ、、、4年のお付き合いやわ!!
お店は、以前から知っていたけど、私は初めて。
かご盛りの小鉢に、煮物や天ぷらが盛られていて、美味しくいただいた。
大根のてんぷら、、、意外に、美味しい!!
時間制限があったので、向かいのカフェで、もうひとしゃべり。
おばちゃんたちの話は、1、2時間では終わらないもの。
e0005028_20050613.jpg
そこでも和菓子をいただき、大満足!!
再会を約束し、解散した。
「みなさん、お元気で!!」


by msreiko | 2019-03-12 20:06 | キッチン | Comments(0)

「羊と鋼の森」

e0005028_08025339.jpg
宮下奈都著「羊と鋼の森」を読んでいる。
タイトルがいいねぇ。物語の世界観を表しているわ。
映画を観て、原作を読みたくなって、読み始めた。
う〜ん。映画が出来過ぎだったのか?
すぐに映像が浮かんでしまう。
失敗。失敗。
原作が先の方が良かったわ!!
調律師の仕事が、丁寧に書かれていて、、、、神秘的ですらある。
映画が、原作に沿うように作られたことも、良く分かる。
雰囲気の良い作品。
他の著書も読んでみたい。
奈都さん、カワイイ人なんかなぁ?

by msreiko | 2019-03-12 08:03 | ブック | Comments(0)

みやぞん

昨夜、録画していた「サワコの朝」を観た。
みやぞんが出ていた。芸人さん?
2、3年前からテレビで見るようになり、ギターを使った芸をする人?くらいしか知らなかった。
いつもニコニコしている理由を、サワコさんが聞いていた。
「すべてのことをいい方に考えるんです」
たとえば、嫌な人がいるとすると、その人は自分の舞台のそういう役を演じてくれている人で、ラストでは手をつなぎ、一緒に頭を下げるような人だと。
私は、聞きながら、、、、多分、いろいろなことを乗り越えてきた人なんだろうな?
怒っているところを見たいような意地悪な気持ちになってきた。
そういい人でいると、疲れないんかな?

そうそう、みやぞんは、絶対音感を持っていて、何でも弾けるので、びっくりしたことがある!!
ピアノも弾けるの。
ある意味、天才なんだねぇ。
ニコニコの天才でもあり、見習わないと。
ウドちゃんに通じるところがあるわ、みやぞん。
私、ウドちゃんも好き!!
自分を人の下に置いているようなところが。
私の好きな人は大抵、偉そうにしていない人。
みやぞんも、応援しようっと。


by msreiko | 2019-03-12 06:32 | TV | Comments(0)

春なのに

今日は、3月11日。
あれから8年。
あの日も、寒い日だった。

「三寒四温」「春に三日の晴れなし」
昔からの諺に、間違いがなくて、、、、毎年、実感することになる。
3月に入り、晴れの次の日は雨。
昨日から、また、雨。
三歩進んで、二歩さがりながら、、、春が進んでいくんだわ。
昨晩は、風も強かった。
庭の草花は、雨が嬉しいみたいで、伸び伸びしている。
今日は、お昼から晴れるみたい。
私は、晴れが嬉しい!!



by msreiko | 2019-03-11 08:00 | Comments(0)