カテゴリ:ブック( 180 )

日めくりよまにゃ

10月27日の集英社文庫の日めくりよまにゃ。
e0005028_06031558.jpg
齋藤孝さんの「文系のための理系読書術」のカバーイラストは、次男が担当させて貰っている。
よまにゃ!!

[PR]
by msreiko | 2018-10-28 06:03 | ブック | Comments(0)

新刊

藤井恵先生の新刊「動画でわかる!藤井恵の基本のお料理教室」。
e0005028_05143005.jpg
この写真には載っていないけど、次女ハルヒさんとのレッスン動画も付いていると、帯に。
恵先生のブログに載っていたHさんが、ハルヒさんだと思う。
目鼻立ちは、そっくり!!恵先生をふっくらさせた感じの、カワイイお嬢さん。
ハルヒさん、働き始めて、お弁当を詰めて持っていかれるようで、この春から、お弁当もよく載せられている。
で、その手順も、こうした方がいいですよーと、細かく教えていらっしゃる。
私も、娘にせっせとお弁当は作ったけど、教えてはこなかった、、、いい機会だったのにねぇ。
私向きな、料理本ではなさそうだけど、娘さんに会えたようで、嬉しかったわ!!
藤井恵先生、大好きなの!!



[PR]
by msreiko | 2018-09-13 05:15 | ブック | Comments(0)

「ナツイチ」

昨日、出かけたついでに本屋さんに立ち寄り、文庫本を3冊買った。
勿論、集英社文庫。
e0005028_11071509.jpg
3冊買ったので、3個ねこじゃらしおりをプレゼントして貰った。
これが、狙いだったともいえる。
可愛い!!
猫は飼っていないけど、栞として使えるわ!!
暑いから、家に籠もり、本でも読もうっと。

[PR]
by msreiko | 2018-07-25 11:07 | ブック | Comments(0)

ナツイチ

先日、出かけたときに本屋さんに立ち寄り、ナツイチの冊子を貰ってきた。
e0005028_05533748.jpg
こちらのイラストも、次男のお仕事。
中にも、可愛いイラストが、、、。
うちわは、息子が送ってきたものだけど、、、。
全国の書店で開催中の集英社文庫「ナツイチ」を、よろしく!!
次に行ったときは、お薦め本を買うつもり。
応援せねば、、、、ね?

[PR]
by msreiko | 2018-07-18 05:54 | ブック | Comments(0)

今日の一冊

e0005028_14011450.jpg
ジム・ヘンリー、 水原 文訳「おいしい数学」
美味しい?数学。
タイトルに惹かれ、借りてきていただいた本。
著者は、「料理と数学は同じだ」と言う。

説明ー大好きなお菓子を自分で作ってみたい。数学がスラスラできるようになりたい。その願い、どちらもかなえます。まずはやってみること。できたものはあなただけのオリジナル。たとえ結果がマズくても、試行錯誤を楽しむのが料理上手、数学名人になるコツです。料理も数学も愛する著者がよりすぐりのレシピやパズルを贈ります。

レシピはともかく、図形のパズルは、、、、どうも視覚が拒否。
せっかく借りていただいた本なのに、申し訳けないわ。
飛ばし飛ばし読み、、、、読んだといえないかも?
著者の意図は分かった。
背伸びしすぎた、セレクトだった。



[PR]
by msreiko | 2018-07-09 14:01 | ブック | Comments(0)

「旅をする本」

ブログに載せていたと思っていた「旅をする本」の話。
検索しても出てこない、、、、なので、改めてここへ。

田邊優貴子さんのブログに、その経緯は詳しく書かれているんだけど、、、。
星野道夫著「旅をする木」に、一本線を付け加えた牛田青年。
その本は、本当に旅することになる。
バンコクの古本屋→インド→カンボジア→ベトナム→日本
そして、南極にまで、、、。
e0005028_06034760.jpg
この写真が、その「旅をする本」。
一冊の本にまつわる物語。そのストーリーは、ドラマティック!!



[PR]
by msreiko | 2018-06-27 05:56 | ブック | Comments(2)

「ナツイチ」

今年も、集英社文庫の「ナツイチ」が始まる!!
e0005028_05053313.jpg
次男HPよりー
集英社文庫のキャラクター「よまにゃ」のイラスト全般を担当しています。夏の読書キャンペーン「ナツイチ」が今年は6/21(木)より、全国のフェア参加書店にて実施されます。

今年は、吉岡里帆ちゃんのムービーも見られるよ。
「夏が来た!!本をよまにゃ!!」
私もささやかに、PR!!

[PR]
by msreiko | 2018-06-16 05:06 | ブック | Comments(1)

今日の一冊

ネットニュースで見て、気になっていた漫画本矢部太郎「大家さんと僕」を読んだ。
何コマか見て、「面白そう!!」で飛びついて、購入。
e0005028_15394056.jpg
テレビでは、米朝首脳会談の中継が、、、私は、音声を消して、漫画に集中していた。
矢部太郎、カラテカというコンビで芸人をやっている人。
下宿先の大家さんと、矢部さんの哀愁のある温かエピソード。
大家さんと、パッとしない芸人が、いつしか家族のようになっていく。
「ほのぼの」、そう「ほのぼの」が一番ぴったり!!
クスクス笑いを誘われ、いつの間にか、大家さんのファンになっていた。
上品で、伊勢丹好きな大家さん、いつまでも元気でいて欲しい。
そして、続編を早く読みたい。
お薦め〜。
初めて、漫画を描いたという矢部さん。天才かも??

[PR]
by msreiko | 2018-06-12 15:40 | ブック | Comments(0)

「おらおらでひとりいぐも」

寛子さんに貸していただいていた、若竹千佐子著「おらおらでひとりいぐも」を読んだ。
e0005028_05463418.jpg
私の予約は、何百人か待ちで、とうてい今年は読めないだろうと思っていた。
有り難いことに、早く読み終えたということで、寛子さんが貸してくださった。

まず、東北弁のリズムが心地よい。
主人公の桃子さん。
桃子さんが語っているのかと思えば、客観視しているストーリーテラーもいて、、、新しい試みのようだった。
子供たちと亡き主人との関係は、現実そのもの。
桃子さんの頭の中では、妄想か?自問自答か?考えがぐるぐる廻る。
その感覚、実によく分かる。
私自身そういう癖があるので、、、。

若竹千佐子さん、63歳で作家デビュー。そして、芥川賞受賞。
私の野心も、フツフツと、、、。笑
面白かった!!


[PR]
by msreiko | 2018-06-09 05:30 | ブック | Comments(0)

「空をつくる」

e0005028_15352322.jpg
次男の本の整理中、村尾 亘作・絵「空をつくる」という絵本があったので、貰うことにした。
谷川俊太郎さんの帯の文章。
「おかしくて腹立たしくて哀しくて・・・絵本を読み終えたら、どうしてもほんとの空を見上げたくなる」
に、惹かれて、、、。
読み終えると、本当に空を見上げたくなる。

それに、今朝のこと、保育園に行く前に、Tちゃんとママを待っている間、玄関先にふたり座って空を見上げ、Tちゃんが「あお」と言い、
私も「青いね。雲は白いよ」と言う会話のあとだったから。
今朝の青い空、Tちゃんとの会話、絵本との出会い、、、、なんだか運命的!!
こういうことって、あるものなんだねぇ。


[PR]
by msreiko | 2018-06-01 15:43 | ブック | Comments(0)

ばあちゃんのひとりごと


by おとなペコ
画像一覧