白和え

「白和え」の思い出。
8年くらい前、私がちょっとした病気で、入院した時のこと。
2週間くらいの入院だったか?同室のYさんともう少し高齢の方と親しくなった。
Yさんとその方は、深刻な病気だったけれど、明るくて、3人でずっとしゃべっていた。
ある時に、その高齢の方のご主人がお見舞いに来られて、帰られた後、
「おじいさんが、自分で白和えを作って食べたんやて」と。
私「ご主人は、白和えを作られるの?」
「好物で、食べたくなったらしいわ」
優しそうなご主人と、白和えが重なって、、、、「白和え」というと、そのことを思い出す。

昨年末、Yさんが亡くなられたことを知った。
前向きで、素敵な方だった。
「白和え」のご夫婦は、お元気かなぁ?
食べ物で、思い出す人も多いわ!!





[PR]
by msreiko | 2018-03-16 08:11 | アート | Comments(0)

ばあちゃんのひとりごと


by おとなペコ
画像一覧
更新通知を受け取る